検索
  • 佐野キャリアコンサルティング事務所

夢よりバイトを優先させる人生からの脱却

俳優になるのが夢ですと言いつつ、バイトを優先して、オーディションを受けない。


こういう人は意外と多い。


例えを俳優としているだけで、どの職業にも当てはまること。


キャリコンですら、資格取得後に一人前になりたいと言いながら、全然関係ない稼業にばかり精を出している人はたくさんいる。


聞いてもないのに「忙しい」とか「大変だ」とかできない理由ばかり出てくる。


現状の愚痴を言い「自分は実はやればできる」「夢がある」とか言うものの、オーディションを受ける時間は創らない。


もしくはオーディションを受ける準備よりも、忙しい自分に酔って言い訳にし、夢を現実にする厳しさから逃げているとも言える。


どこか当てはまるのであれば、この年の境を機に脱却してみたらどうだろうか。


言葉で現実を創造していく人生と、言葉を言い訳にして逃げる人生。


2020年は単なる年の瀬を超えて世界がゆれる端境期である。




 

082-299-0758

082-532-0139

〒730-0802 広島県広島市中区本川町3丁目1−5ポートインク

© 2019 sanocareerconsulting, Inc.