検索
  • 佐野キャリアコンサルティング事務所

第14回キャリアコンサルタント試験欠席に伴う返金の特例措置について

第14回キャリアコンサルタント試験の返金特例措置について各協会から事務連絡が出ています。

(3月4日時点の情報ですので、逐次更新されます。詳細は各団体のHPでご確認ください)





JCDA→

https://www.jcda-careerex.org/news/287.html


キャリ協→

https://www.career-shiken.org/info/703/


<以下、JCDAのHPより抜粋>


第14回キャリアコンサルタント試験は学科、実技試験ともに予定通り実施いたしますが、新型コロナウィルスへの罹患(疑われる場合を含む。)

及び感染予防のために受験を取りやめる場合には、受験料を返金いたします。


返金手続きについては下記をご確認いただき手続きをお願いいたします。


●第14回試験に限り、特例として試験を欠席したことによる受験料の返金を行います。

次回以降の試験への振替えや優先受付対応はしませんので、次回も通常の手続きでお申し込みください。

●欠席される方の事前連絡は不要ですが、期日までに返金手続きを完了していない方へは返金出来ません。期日までに返金手続きをお願いいたします。


(1)欠席される場合のご留意事項

・実技試験の場合、論述と面接試験両方を受験いただかない場合、欠席扱いとなり、論述・面接試験ともに採点を行いません。したがって結果通知も発送しませんのでご了承ください。

 理由:欠席された方は、今回の受験者にはカウントしないため

学科、実技試験を両方受験申請された方は、両方欠席もしくは両方出席のどちらかの選択となります。両方出席を選択した場合(期日までに返金手続きをされなかった場合)、その後、学科・実技試験の一方もしくは両方の試験を欠席しても返金対応できませんので、予めご了承ください。


(2)返金方法について

返金を希望される場合は、3/13(金)17:00までにマイページ内より返金手続きを行ってください。期日までに手続きがなかった場合は、返金できません。

・返金手数料として受験料に関わらず、1件につき一律500円を申し受けます。


(3)返金の流れについて

・キャリアコンサルタント試験HP上の「マイページ」内に、今回の『返金手続き画面(※)』を新設します。画面の案内に沿って、ご自身(名義)の振込口座などを入力していただきます。

「マイページ」内での手続き完了を以って、第14回試験はキャンセルが確定となり、入力いただいた情報に基づき、弊会より返金手続きを実施します。


※返金手続き画面は今回の対応用として一時的に設定するものであり、入力いただいた振込口座などの情報は使用後、速やかに且つ安全に抹消いたします。

※両協会で期限が異なっています。キャリ協は「受験料返金申請書」を、3月25日(水)必着で郵送にて提出。(両協会のHPでご確認ください)


受験生の方は、最新の情報には留意しつつ、合格に向けて取り組んでいきましょう。




学科試験対策(2019統計データ編)はこちら

対策しづらい統計データを出るところだけにしぼった合格虎の巻です。




論述試験対策(JCDA対応)はこちら

全国の受験生が35点/50点中取ってきた模範解答例とラジオ講座音源30分×5本付論述対策です。




遠隔ロープレ演習(JCDA対応)はこちら

スマホ1台あればできるZOOMによる遠隔ロープレ対策。録音し、後日逐語録フォローまで行います。


一緒に合格を勝ち取っていきましょう。

 

082-299-0758

082-532-0139

〒730-0802 広島県広島市中区本川町3丁目1−5ポートインク

© 2019 sanocareerconsulting, Inc.